I
N
T
A
G
E
INTAGE

ACADEMIC PROGRAMS

アカデミアと連携した技術活用支援を目的とした社内セミナーの開催 第四回

第四回は、「IoTなどのセンシングデータ活用のHow To -設計からビジネス化まで-」をテーマに有識者と社員がディスカッションしました。

アカデミアと連携した技術活用支援を目的とした社内セミナーの開催 第三回

第三回は、「コロナ禍で生活者の変化を捉えるには、どうするか-実データを使って仮説を立てる」をテーマに有識者と社員がディスカッションしました。

アカデミアと連携した技術活用支援を目的とした社内セミナーの開催 第二回

第二回は、「データ分析プロジェクトを単なる分析結果で終わらずに、ビジネス成果につなげる型とは」をテーマに有識者と社員がディスカッションしました。

アカデミアと連携した技術活用支援を目的とした社内セミナーの開催

第一回は、Online Survey Behavior 最新知見~回答バイアスを知り、回答精度を向上する~というテーマで、有識者と社員がディスカッションしました。

3年目の挑戦! 滋賀大学、コープさっぽろ、インテージによる産学連携

コープさっぽろ様と一緒に新しい形で、産学連携教育の取り組みを開始したことをお伝えいたします。
 

2年目を迎えた、滋賀大学との産学連携「データサイエンス人材育成プロジェクト」

コロナ禍の中実施した、産学連携教育についての振り返りを紹介します。
 

滋賀大学河本教授の前期ゼミを終えて
 

全15回の滋賀大学との産学連携教育の軌跡を、振り返りながら紹介します。
 

これからのデータサイエンス人材に必要な"イメージする力"

滋賀大学でのPBLを協力して行っている電通 湊氏による"データサイエンス人材に必要なスキル"
 

なぜ、AI人材の育成に能動的な企業支援が必要なのか

滋賀大学と取り組むデータサイエンス人材の育成プログラム。今回は、この取り組みについて第一弾レポートです。

課題設定力×データサイエンス力を伸ばす教育プログラムへの挑戦

国内で初めてデータサイエンス学部を設立した滋賀大学。その経緯について、滋賀大学のデータサイエンス学部 河本薫教授と対談しました。

統計的因果推論のマーケティング応用
 

統計的因果推論のマーケティングへの応用のポイントと事例を慶應義塾大学 星野崇宏教授、齊藤勇樹氏とインテージ 中野暁の対談により紹介します。

ENJOY INNOVATION WITH US

私たちは、共に新しいステージを創造するために積極的に技術パートナーや
アカデミックパートナーとのアライアンスを行っていきます。

Contact Us