インテージグループ情報セキュリティ基本方針

インテージグループ各社(以下、当社)は、価値ある情報および情報システムの提供を行うために、お客様をはじめ、ステークホルダーの重要な情報を取り扱っています。
これらの重要な情報資産をあらゆる脅威から保護し、適切に管理するために、以下の方針を定め取り組みます。
特に個人情報については、別途「個人情報保護方針」を定めます。

1.
当社は、事業活動に関わる情報資産の機密性、完全性、および可用性を維持するために、重要な情報資産に対する脅威の識別、リスクの特定およびその対策を行うための情報セキュリティ体制を確立する。
2.
当社は、情報セキュリティに係る規程・基準を整備し、適切な情報セキュリティ対策を行う。
3.
当社の全ての勤務者は、情報セキュリティに係る規程・基準、関連する法規制、業界ガイドラインおよび取引先との契約上の要求事項を遵守し、これに著しく反した者に対しては懲戒処分を科す。
4.
当社は、全ての勤務者に対し、情報セキュリティの重要性認識の浸透を図るため、継続的かつ計画的な教育・訓練を実施する。
5.
当社は、これらの活動を継続的に見直し、改善に努める。

2013年10月1日
株式会社インテージホールディングス
代表取締役社長 宮首 賢治